サッカー日本代表なでしこジャパンとロンドン五輪(オリンピック)

なでしこの秘話

2012年の最大のイベントといえば、なんといってもロンドンで開催される夏季オリンピックではないでしょうか。この4年に一度きりのスポーツの祭典は、ひとたびその幕を開けると、開催地を熱狂の渦に巻き込みます。そして、国を背負って戦うトップアスリートの人たちが、己が持てる限りの技術、体力、精神力を発揮してお互いに競い争う姿には、世界中の人々をときに興奮させ、ときに感動させる大きなパワーがあります。他でもない我らが日本人選手も、さまざまな種目に出場する予定ですが、同じ日本人として彼らの活躍に期待したいところです。オリンピックは、しばしば「参加することに意義がある」といわれますが、そうはいっても、これまで結果を残してきた選手には、ぜひともメダルを獲得してもらいたいと、過大な期待を寄せられてしまうのも無理はないと思います。そして、それは日本人選手にも同じことがいえると思います。

 

レスリングも熱い

日本オリンピック委員会(JOC)は、「金確実」の選手・種目として、レスリング女子55キロ級の「吉田沙保里」選手、同63キロ級の「伊調馨」選手、体操男子個人総合の「内村航平」選手に、柔道女子48キロ級、同52キロ級を加えた計5個の金メダルを獲得できるのではないかと分析しています。続く「金有望、メダル確実」には、競泳男子平泳ぎの「北島康介」選手、陸上男子ハンマー投げの「室伏広治」選手、体操男子団体総合などの計11種目を挙げています。このような金メダルの期待が大きい種目は、大いに人々の関心を誘いますが、他にもまだまだ見逃せない種目がたくさんあります。その中でも特に、「メダル確実」に次ぐ4段階目の「メダル有望」に位置づけられている「女子サッカー」は、前述した種目に勝るとも劣らないほどの注目を集めるのではないでしょうか。

 

宿敵アメリタとの戦い、バロンドール澤穂希(さわほまれ)の復活

 

「なでしこジャパン」こと、サッカー日本女子代表は、2011年に行われた「FIFA女子ワールドカップ」で念願の初優勝を飾ったことから、それ以来多大なる注目を集めてきました。昨年は震災という悲痛な出来事があり、日本にとっては忘れられない年となりましたが、そのような中にあって、なでしこジャパンの優勝というのは、唯一といっていいほどの明るいニュースであり、暗く落ち込んでいた日本人の感情を和らげることにも、少なからぬ貢献を果たしてくれました。また、大会中のチームは試合後に、震災の際に世界中から支援を受けたことへの感謝を表す横断幕を掲げたことで、大きな拍手を受けたばかりか、決勝で日本に敗れたアメリカの選手までもが口を揃えて「日本は優勝に相応しいチームだった」と賛辞の言葉を送ってくれました。優勝だけでなく、そうしたことも評価されてか、なでしこジャパンは、選手とスタッフを含め、昨年の8月に史上初である「団体」として国民栄誉賞を授与されました。そして、大会を通してキャプテンとしてチームを牽引し、得点王と大会MVPに輝く活躍ぶりを見せた「澤穂希」選手は、今年の1月に行われた2011年度のFIFA年間表彰式において、アジア人としてこちらも史上初のFIFA最優秀選手賞(FIFAバロンドール)を受賞しました。

 

なでしこジャパンを応援しよう!

2012年のなでしこジャパンも昨年に続く好調を維持し、ポルトガルで2月下旬に開催された女子サッカーの大会「アルガルベ杯」においては、沢選手が不在ながら準優勝という結果を残し、4月1日から行われた、3カ国対抗の国際親善大会「キリンチャレンジカップ」では、みごと優勝を飾りました。なでしこジャパンには、ぜひ本番へ向けて、このまま順調に調整を進めてほしいと思います。そして、きたるべきオリンピックという最高の舞台において、サッカー発祥の国であるイギリスの首都ロンドンにおいて、なでしこたちがピッチに立ったあかつきには、震災で傷ついた日本人の心を勇気づけてくれたお礼として、今度は私たちが日本から大声援を送ることで、彼女たちの力になりたいですね。

ヤフーモバゲー

人気の無料サッカーゲームなら
Yahoo!モバゲーがおすすめ!

サッカー日本代表なでしこジャパンとロンドン五輪(オリンピック)関連ページ

なでしこジャパン携帯無料サッカーゲーム
無料で遊べるサッカーゲーム、Jリーグはもちろん、プレミアリーグ、リーガエスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガなどに所属のあの有名選手を、パソコン、スマートフォン、Android携帯のアプリで遊べちゃう!ブラウザゲームの他、グリーや、モバゲーの無料ゲームなども紹介。